より美しくなるためのセルフケアコンテンツ 美肌レッスン帖 「毎日のスキンケア」を正しく行うことは、美肌作りの基本です。季節や年代に合ったケアをとり入れて、より美しく輝く肌を貴女のものに。 より美しくなるためのセルフケアコンテンツ 美肌レッスン帖 「毎日のスキンケア」を正しく行うことは、美肌作りの基本です。季節や年代に合ったケアをとり入れて、より美しく輝く肌を貴女のものに。

健康的で美しいボディのためのインナーケア 健康的で美しいボディのためのインナーケア

薄着の季節になると気になるのがボディバランス。ダイエットをしても「なかなか体重が減らない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

脂肪を燃やす身体の代謝は、20歳をピークに年齢とともに減少します。以前より「やせにくくなった」「疲れが取れにくい」ということがあれば、それは代謝が落ちているサイン。

今月は、代謝を上げて健康的で美しいボディを手に入れるために必要なインナーケアについてお話しします。

Lesson 1
食事を減らしてもやせないのは
栄養不足だから!?

「ダイエット」というと、まず食事の量を減らそうと考える方が多いと思います。
しかし、食事の総量が減ると、エネルギー代謝に必要な栄養素も減ってしまい、結果的に脂肪が燃えにくくなります。

たとえば「肉は太る」と敬遠していませんか? 肉に含まれるタンパク質は、筋肉など身体を作る材料になるもの。食事から摂るタンパク質が不足すると、身体は筋肉中のタンパク質を分解して使ってしまいます。
筋肉は熱を作りエネルギーを生み出す器官なので、筋肉が減ると身体が燃えなくなり、減らしたいムダな脂肪がなかなか減ってくれなくなります。

つまり、ダイエットのために食事を減らしたつもりが、逆に必要な栄養が足りない“栄養不足”になって、よりやせにくくなったり、太りやすい身体になるのです。

Lesson 2
身体を燃やすために必要な栄養素を摂る

さらに肉を食べると、他にもダイエットをサポートする栄養が摂取できます。豚肉に豊富なビタミンB1は、エネルギー代謝に必要な栄養素。ビタミンB1が不足していると、脂肪が思うように燃えてくれません。

また、牛肉の赤身やラム肉には、脂肪燃焼を促す効果があるとされる「カルニチン」という栄養素が含まれています。
つまり肉を食べることは、やせやすい身体づくりにつながるのです。

もちろん魚も、ヘルシーなダイエットには欠かせない食材です。魚はタンパク質の他にも、血行改善に働くEPAなど質のよい油が摂れます。肉の油は中性脂肪を増やすなどマイナス面が多いですが、魚の油は、巡りのよいやせやすい体にするために、積極的に摂ってほしいもの。

さらに、野菜に豊富なビタミン類、レバーや()()に多く含まれる鉄・亜鉛などもエネルギー代謝に必要不可欠。よってこれらが不足すると、たとえダイエットのためにウォーキングやエクササイズ等を行っても、効果は半減してしまいます。
必要な栄養量はきちんと摂って代謝を上げ、燃えやすい身体をつくることが大切です。

一方、スイーツなどに含まれる糖質は、過剰に摂ってエネルギーとして使われないと、余分な脂肪になってしまう成分なので控えましょう。

Lesson 3
大切なのは
「バランスの取れた食事」+「運動」

このイラストは、理想的な食事のバランスを表した「食事バランスガイド」です。1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安を分かりやすく示したもので、「食事のバランスが悪いと倒れてしまう」ことから、コマの形をしています。コマを回すには、運動も必要です。

このイラストは、理想的な食事のバランスを表した「食事バランスガイド」です。1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安を分かりやすく示したもので、「食事のバランスが悪いと倒れてしまう」ことから、コマの形をしています。コマを回すには、運動も必要です。

コマの軸は、水・お茶などの水分。成人では、身体の約60%を占めるとされる主要な構成要素です。
水分は一度にたくさん飲むより、こまめな補給を心がけましょう。点滴のように少しずつ身体に入れる方が、吸収されやすくなり、身体のすみずみまで届いてくれます。
水分が不足すると代謝が低下して、老廃物が体外に排出されず、便秘やむくみ、肥満の原因になるので、こまめな摂取を習慣にしてください。

バランスの取れた食事や水分補給、適度な運動を心がけて、コマがバランスよく回るように、身体を巡らせましょう。運動については、次回くわしくお伝えします。

Lesson 4
足りない栄養はサプリメントで補う

身体に必要な栄養素は、バランスのとれた食事をすることで、自然に摂取できます。
とはいえ、野菜や果物を育てるための日本の土壌は、いまミネラル分が少なくなっていると言われており、食事だけで全ての栄養を摂るのはなかなか大変です。
また、働く女性は外食も多くなり、バランスのよい食事を毎食、続けるのは難しいことも。

自分に足りていないなと思われる栄養素は、サプリメントを上手に活用しましょう。

女性が美しくいるためには、代謝を上げることが必要不可欠です。
あなたの食事バランスのコマは、キレイに回りますか?

まずは自分の身体に足りない栄養素を知り、足りないものは上手に補って、健康的で美しいボディを保ちましょう。

監修:白久千穂株式会社シーボン 美容指導部 部長。
エステティシャン、美容部門講師などを歴任し現職。
シーボン.の美を創る中枢を担い、美を追求して19年目。
コスメコンシェルジュなど多くの資格を持つ。