トップページ » シーボンについて

トップメッセージ

すべての答えはお客様の声の中にある

株式会社シーボン 代表取締役会長兼社長 執行役員 犬塚 雅大

日頃よりひとかたならぬご支援ならびにご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。
2019年6月24日付で、代表取締役会長兼社長 執行役員に就任いたしました犬塚雅大でございます。

環境変化がめまぐるしい昨今、企業はこれまでの伝統に安住するのではなく、過去にとらわれないチャレンジをスピーディーに行っていくことが大切になります。その中で私は、柔軟に戦略を変化させつつも、シーボンの本質的価値を磨き、将来にわたって輝き続ける企業を目指すお客様第一の体制づくりを進めてまいります。

一人ひとり、個性やご要望の違うお客様に寄り添い、“美を創造し、演出する”という理念を実現していくことこそ、私たちシーボンの使命であり、お客様の想いを一つひとつ丁寧に叶えていくために“製販サービス一体”のビジネスモデルがあります。私たちの最大の強みは、直営店を通じたお客様とのダイレクトなつながりにより、お客様の声を研究開発、生産、販売の現場に活かすことができるということ。期待に応えた製品や接客サービスの提供の先にお客様の笑顔があり、信頼の積み重ねが企業の成長につながってまいります。

こうした本質的価値を磨き上げ、変化を生み出し実現していく原動力は、社員の志です。
研究開発部門、生産部門、営業部門――すべての部門の社員が生きがい、働きがいを感じて活躍することで、ますますお客様が輝き、新たなお客様との出会いにつながっていくはずです。だからこそシーボンでは、社員一人ひとりの“自ら考え行動する力”を大切にしております。そして、社員全員のベクトルを合わせるために、次の4つの「良い会社」を目指すことを社員の行動規範のなかに定めております。改めて会社としての基本に立ち返り、実現に向けて日々努力を重ねております。

  • 1.会社に関わるすべての人を幸せにできる会社
  • 2.企業活動により利益を出せる会社
  • 3.継続的な成長を見込め、経営者が発展の希望を示せている会社
  • 4.コンプライアンスを遵守し、社会性のある会社

社員全員が起業家精神を持ち、いつでも謙虚に日々感謝の心を深め、お客様に愛され必要としていただける会社、そしてシーボンに関わるすべての人の幸せを実現していく会社こそ、私たちが目指す企業のあり方です。

株式会社シーボン 代表取締役会長兼社長 執行役員 犬塚 雅大